自己紹介文の書き方




ここでは婚活サイトでの自己紹介文の書き方を解説している関係上「婚活」という言葉を使っていますが、あくまで当サイトのコンセプトは【彼女いない歴=年齢の方の彼女作りに少しでも貢献する】ですので、婚活も含めた幅広い意味での真剣な彼女作りの一手段として婚活サイトを利用するというスタンスです。

1.自己紹介文の書き方のコツ│総論

婚活サイトを利用している女性が最初に見れるのは、写真プロフィールと自己紹介文です。

写真とプロフィールと自己紹介文だけであなたという人物をおぼろげながらも判断しなければなりません。

ネットでの出会いという不安もあると思います。

ですので、丁寧に、ある程度の長さで書きましょう。長くなっても構いません。
逆に、短すぎるのはNGです。

奇をてらわず、無難な内容にした方がいいかもしれません。

婚活サイトに登録している女性は変わった男性は求めていないでしょうから。








また、ネガティブなことやコンプレックスはわざわざ書かないほうがいいと思います。

あまりにも後ろ向きの自己紹介をしている人からメッセージをもらっても女性も困りますし、女性からメッセージを送りにくくなるでしょう。

イメージとしては、オークションの丁寧な商品紹介文です。

人間は商品ではありませんが、婚活サイトで自分をアピールする際には、参考になると思います。

良い所を素直にアピールすると良いのではないでしょうか?







コンテンツ抜粋